アローライフ12月号 (日, 28 10月 2018)
パズル誌アローライフ12月号販売中です。 Amazonをのぞいたらアロークロス雑誌の中でベストセラー1位でした。 表紙イラストを担当した身としては嬉しいですね。
>> 続きを読む

MAYA Toon (Wed, 24 Oct 2018)
久々にMAYAの標準トゥーンシェーディングを試し中。
>> 続きを読む

アローライフ販売中 (Sun, 26 Aug 2018)
パズル誌「アローライフ」の表紙イラストを担当しています。 今月21日に10月号が発売されました。 毎号メインのキャラが変わります。 10月号はウサギがメインのイラストです。 8月号はクマがメインのイラストです。 6月号はキツネがメインのイラストです。
>> 続きを読む

名古屋V-Ray勉強会 #4を開催しました (Mon, 25 Jun 2018)
6月24日に名古屋V-Ray勉強会 #4を開催しました。 今回も北海道、東京、大阪、佐賀と遠方からの参加もあり嬉しい限りです。 勉強会の内容を簡単ですがご紹介します。 今回はV-Ray日本代理店の株式会社オーク様と開発会社のChaos Group様からグッズをご提供していただきました。 北海道から毎回来ていただいている向中野さんからは、V-Ray for MODOとUnityを使った室内パースのお仕事を見せていただき、後半ではMODOとUE4を使った展示施設のウォークスルーアニメーションのお仕事を見せていただきました。 広瀬さんからはV-Ray for MODOを使った個人作品を見せていただきました。ただリアルだけではなく、しっかり絵作りがされてて、どの作品もインスタ映えするようなかっこいい仕上がりでした。 マップを使って気泡を表現 今回初参加のHOPBOX福井さんからは、V-Ray for Unreal (β版)とV-Rayエンジンが使われているAdobe Dimensionを紹介していただきました。V-Ray for Unrealが今後どう進化していくのか楽しみなところです。 福井さんが制作したAdobe Dimension入門講座はこちらから視聴できます。 また福井さんはZBrush Core公認マスターでもあられるので、最後の残り1時間ほどはZBrush講座をしていただきました。 Zモデラーの使い方をレクチャーしていただきました 岩田さんからは、グループ展で制作された建物のメイキングを見せていただきました。 レンダラーはV-Ray for 3ds Maxを使われています。 今回初参加の山田さんからは、V-Ray for SketchUpを紹介していただきました。ビュー表示はとてもシンプルなのに、V-Rayでレンダリングするととてもリッチな絵になるそのギャップに感動しました。V-RayのUIも見やすく使いやすそうでした。 私からはV-Ray for MODOのV-Ray Hairマテリアルで髪質を表現してみたというネタを発表しました。 V-Ray Hairマテリアルは、MODO標準のHairマテリアルより軽くて設定がシンプルなのが良いと思いました。 その他の皆さんからはお仕事の事例紹介や、今取り組んでいること等を発表していただきました。勉強会後は恒例の手羽先会をして#4はお開きとなりました。 ご参加くださいました皆様ありがとうございました。
>> 続きを読む

へんしんロボットAR (Tue, 27 Mar 2018)
3月21日〜27日に開催された愛知県瀬戸市主催の瀬戸蔵ロボット博2018にて、チームで制作した子供向けのデジタルコンテンツ「へんしんロボットAR」を展示しました。 会期中は多くの子供さんに楽しんでいただきました。 画面に自分が映るとロボットに変身!  瀬戸市まるっとミュージアム・観光協会
>> 続きを読む

アローライフ (Thu, 22 Feb 2018)
パズル誌アローライフ4月の表紙イラストを担当しました。 全国の書店などでお買い求めいただけます。 今回もMODOを使って制作しました。
>> 続きを読む

あけましておめでとうございます (Mon, 01 Jan 2018)

>> 続きを読む

デジタルまつり (Sat, 11 Nov 2017)
11月5日に愛知県瀬戸市で開催されたデジタルまつり2017にへんしんアニマルを展示しました。 瀬戸の子供たちにも楽しんでもらえて良かったです!
>> 続きを読む

Bitmap2materialを試してみた (Sun, 25 Jun 2017)
プレーンオブジェクトにBitmap2materialで書き出したカラーマップ、ディスプレイスメントマップ、AOマップ等を貼り付けてV-Ray for MODOでレンダリングしてみました。 石が重なっている部分は結合してますが、一枚のカラー画像だけで各マップが書き出しできるBitmap2materialはお手軽で良いですね。 被写界深度はPhotoshopで後付けです。
>> 続きを読む

ZBrush4R8 (Thu, 15 Jun 2017)
ZBrsuh4R8がリリースされたのでインストールしました。 今回から日本語UIと、移動、回転、スケールが1つになったギズモ3Dが搭載されました。 移動など従来の独特の方法よりギズモ3Dの方が扱いやすく便利に感じました。 GoZはMODO11とZBrush4R8との組み合わせにも対応していて、やっと久々に連携して使えるといった気持ちです。 <関連記事> http://oakcorp.net/archives/6642
>> 続きを読む